おいしいお料理とおいしいお酒がある時が一番幸せ!食い道楽女の日々の生活、あれこれです(笑)最近は、趣味のネイルの記事が多いかな?写真も趣味でちょこちょこやってます♪


by mayumitch24
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

押し花ネイル♪

華やかで春らしい押し花ネイル、やるなら今だ!
ってことで、挑戦してみました。
c0079626_1643719.jpg4月20日に、カエちゃんの爪にしたネイル。
メタリックピンクのラメグラデに、ピンクと白の押し花をON。ピンクラメキラキラ〜vピンクの押し花かわゆ〜いv
実はこのラメ、100均のダイソーのものなんです(^_^) 色は、erikonailのメタリック系の「ライトピンク」によく似た感じ。他に、ハート型のホロと、星形のホロの3種類がセットになって100円(105円)でした!(しかも、ちゃんと1種類ずつ丸形のクリアケースに入ってた。)ひとつひとつの量はちょっと少ないけど、何回かは使える量だし、十分使える品質です。
押し花は、nail for allさんのものです。

c0079626_16433432.jpg→アップ。
でも、実はこのネイル…わずか3日の命だったそうなのです(;_;) その時は、確かにお仕事もハードだったらしいのですが、割とうまく塗れた方だと思っていただけにショック(^_^;) …で、ウルトラボンドの購入を決意したわけです(笑)この次から、カエちゃんの爪にはウルトラボンドが使用されました(笑)

この時の手順は…
1.前回のネイルをオフ後、ファイリングで形を整えたあと、ダスト等を払い、Can Iのプレボンド(プレプライマーにあたるもの)を爪全体に塗布。
2.爪の真ん中にだけCan Iのハードナーベースコートを塗布し、乾かす。
3.ベースコートを塗布した部分をスポンジファイルでサンディング。ブラシでダストを払い、エタノールを含ませたコットンで軽く拭く。
4.オーガニックグロウジェルのクリアを塗布し、30秒ほど仮硬化。
5.シャイニージェルを1度塗りし、20秒ほど軽く硬化。
6.未硬化ジェルのふき取りはせず、100均で買ったアイシャドウブラシにラメを取り、爪先にトントンと置く感じでラメを乗せる。
7.爪のエッジについているラメは拭う。長めに40秒ほど仮硬化。
8.シャイニージェルを1度塗り。30秒ほど仮硬化。
9.未硬化ジェルを拭き取らずに、ネイルグルー(レジンを使用すると良いそうなのですが、1本、レジンでやったら、乾くのにエライ時間がかかったので、グルーを使用しました。この方が早く乾くし、オフに特に問題はなかったです。)を塗り、押し花を乗せる。この際、アルミホイルなどを重ねて、押し花が平らになるようにしっかり押さえる。
10.押し花が動かなくなったら、押し花の上からグルーを少し多めに重ねて、グルーで押し花をコーティング。
11.グルーが乾いたら、シャイニージェルで、押し花が完全に埋め込まれるように厚めにコーティング。30秒仮硬化。(押し花は水に弱く、押し花が少しでもジェルから出ていると、その部分から水分が入り、退色等の原因になるため。)
12.念のため、もう一度シャイニージェルを重ね、3分、最終硬化。
13.エタノールで未硬化ジェルを拭き取り、完成。

私の持っているブッラシュオン・レジン、20分くらい待っても乾いてないっぽかったのですが、何がいけなかったんだろう…。未硬化ジェルを拭き取ってからレジンを塗るべきだったのかな?
押し花の退色等については、この時はジェル自体が3日でほぼ全部はがれてしまったため、確認できず…(;_;)


c0079626_16452556.jpgこれは、5月5日、6日にやった、私の現在のネイル。
クリアベースに、「ライトオレンジ」のグリッターと「ライラック」のグリッターで、1本ずつ交互にラメグラデにして、人差し指と薬指に押し花とストーンをON。オレンジラメの指にはオレンジとイエローの押し花、ライラックラメの指にはパープルとピンクの押し花を。右手と左手で、交互にするラメの色を逆にしたので、押し花の色もそれに合わせて変えました。キラキラでPOPでかわいくて、結構気に入ってますv爪を見るたび元気な気分になれる〜♪
肉眼だとラメがもっとキラキラしててキレイなんですけどね〜。撮影環境が、大概、夜中の室内で光源が部屋の蛍光灯のみなせいもあってか、特にこういったオーロラ系に光るラメは、なかなかキレイに取れず…ちょっと悔しい(^_^;)

ライトオレンジのラメがerikoのもので、ライラックがnail for allさんのもの、押し花も、オレンジとイエローはerikoで、パープルとピンクがnail for allさんのものです。ストーンは、右手が、クリスタルオーロラとトパーズ、左手が、タンザナイトとライトローズとクリスタル。

この写真は、塗って5日目くらいに撮ったもので、まだ無傷です(笑)
現在9日目ですが、左手薬指のタンザナイトのストーンを一つ、月曜日に近所の温浴施設でサウナに入った後、フットファイルで足裏の角質取りをしてる時に、ファイルを思いっきり引っかけて吹っ飛ばしました(^_^;) そこだけボコッと穴があいてます(^_^;) でもその他は、さすがにサウナに入った後には(ジェルは水分や熱に弱く、特に長時間熱にあたった後は軟らかくなったりするので、入浴後などは注意した方が良いみたいです。)、3本くらいの指の根本がちょこっとリフトしちゃったみたいだけど、爪先は10本ともまだがっつり付いてるみたいです。押し花も、ストーンが取れた後の穴ぼこ近辺がほんの少ーし色が抜けているだけ(よーく見ないと分からない程度)で、それ以外は、退色もほとんど見られません。

この分なら、次回月曜(丁度2週間目)のリペアで、もう少し保たせられそう♪

c0079626_16455650.jpg今回は、カエちゃんの押し花ネイルの時とは、若干手順が異なります。
5日に、前回のネイルをオフするところからチェンジをしたのですが、途中でしんどくなってしまって、その日はクリアベースのラメグラデまでで一旦最終硬化して終了し、その翌日に、押し花とストーンを付けました。
なので、手順としては、ラメを乗せるところまではカエちゃんの時と同じなのですが、その後、シャイニージェルを塗って3分最終硬化し、未硬化ジェルを拭き取って一旦終了。その翌日にやったのが、以下の手順です。

1.アルコールを含む除菌用ウエットティッシュで爪周辺を拭いた後、爪先のみ、スポンジファイルで軽く(ほんの少〜しくもる程度)サンディング。
2.エタノールを含ませたコットンで拭いて、ダストや油分・水分を除去。
3.グルーを塗って押し花を乗せ、アルミホイルなどを乗せた上から押さえて平らにする。
4.押し花が動かなくなったら、押し花の上からグルーを多めに乗せて、グルーで押し花をコーティング。その上に、グルーでストーンを固定。
11.グルーが乾いたら、シャイニージェルで、押し花が完全に埋め込まれるように厚めにコーティング。30秒仮硬化。(ストーンは、完全に埋め込むと、表面がツルッとしちゃって、カットによる輝きが落ちてしまうので、なるべくストーンのトップがジェルから出るように塗りました。)
12.もう一度シャイニージェルを重ね、3分、最終硬化。(押し花を乗せない指も、一度だけシャイニージェルを重ねました。)
13.エタノールで未硬化ジェルを拭き取り、完成。

この手順で、9日目の現在は、問題なくがっつりキープできてます(^_^)
また、リペアの様子とかもできればアップしたいな〜と思ってますので、興味のある方はお楽しみに♪

[PR]
by mayumitch24 | 2008-05-14 14:16 | 美容・コスメ