おいしいお料理とおいしいお酒がある時が一番幸せ!食い道楽女の日々の生活、あれこれです(笑)最近は、趣味のネイルの記事が多いかな?写真も趣味でちょこちょこやってます♪


by mayumitch24
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

友人ジェルネイル ローズピンクグラデ+ラメがけ

c0079626_16224325.jpg
昨日、ホンっト〜に久しぶりに美容院に行って、カット&パーマをかけ直して来た、マユミッチです。
パーマが結構いい感じに保っていたので、なんとなく行かずにいたのですが、さすがにちょっと重たくなってきたし…と思って行ってみたら、何と!7ヶ月振りでした!どんだけ〜!っと、IKKOさんに怒られそう(笑)

でも美容師さんも、「7ヶ月でこんだけ保ってたら上等上等!ちょっと部分的に重たくなってるかな〜というのはあるけど、確かに、7ヶ月何もしてないって感じには見えないよ。」って言ってくれたし〜(笑)Mさん、いつも上手に切ってくれてありがとう!上手に切りすぎたから、7ヶ月も保っちゃったよ〜!…ということにしておこう(笑)

さて今回は、5月17日に施術した、友人ちきさんのウエディング・ゲストネイルvです(^_^)
翌日、ご友人の結婚式に出席するため、いつもよりちょっぴり華やかな感じで♪

オーガニックグロウのクリアジェルジェラッカーのストロベリーショートケーキと、ダイソーインクのピンクを混ぜて作ったローズピンクのグラデーションに、ホワイトオーロラのラメがけv(nail for allさんのホワイトオーロラパウダーというもの)
左手薬指にのみ、ポイントでerikonailのリボンのネイルシールをONv
グラデも結構キレイにできたし、ラメもキレイ〜vTOPのシャイニージェルもツヤツヤ〜vちきさんの爪の形もかわいい〜v

c0079626_16222176.jpg事前に雑誌でイメージを選んでもらっていたので、前日にジェルそを混ぜてそれに近い感じの色を作り、クリアチップに塗って、ラメの色違いで2種サンプルを作っておきました。

当日サンプルを見てもらって、もうちょっとピンクが濃い方が良いな♪とのことだったので、その場でカラーを微調整してOKをもらい、ラメの色も選んで貰って施術しました。
ほぼイメージ通りってことで、良かった〜(^_^)
当日の結婚式も、とっても良いお式だったようで、良かったね!

■今回の手順
※5月10日に施術したクリアベースをリペアしました。

1.ところどころ浮きや欠けがあったので、爪全体をエタノールで拭いた後、その部分をファイルで削り落とし、ジェルの表面全体を200Gくらいのスポンジファイルで軽く曇る程度にサンディング。
2.エタノールで拭いてダスト(削りカス等)を除去した後、プレプライマーを全体に塗布し、爪先のエッジ部分にのみ、ウルトラボンドを塗布。
3.爪が伸びて自爪が見えていた根本部分と、ジェルが欠けた部分にクリアジェル(シャイニージェル)を足す。→20秒硬化。
4.オリジナル・ローズピンクで、爪のタテ半分よりちょっと多いくらいの部分を、グラデーション塗り。グラデの幅の先端3分の1に塗布→20秒硬化。先端3分の2に塗布→20秒硬化。グラデの幅全体に塗布→20秒硬化。
5.クリアジェルにホワイトオーロラのラメを混ぜ、そのラメ入りクリアジェルを、ピンクのグラデ部分の上に重ねて塗布→30秒硬化。
6.全体にシャイニージェルを塗布→3分最終硬化。
7.エタノールで未硬化ジェルを拭き取って、完成。
  リボンのネイルシールは、完成したジェルの上から貼っただけです。

■コツ的なこと(あくまで、私の個人的なやり方です。スクール等で習ってきたわけではありません。)

1.グラデについて

3度塗りでこのグラデを作っていますが、その1回1回の塗り方も、均一に塗るのではなくグラデになるように(一度塗りでもグラデーションになっている状態に)塗っています。
薄くベースのカラーにとけ込ませたいところ(グラデの終わり部分)は筆を立てて筆の先端で馴染ませるようにし、爪の先端(グラデの濃い部分)は筆を寝かせて、ちょっと厚めにジェルを置いていく感じにのせて、それを平らにならす感じで塗るといい感じ。

もともとちょっと透け感のあるカラーだと、グラデがやりやすいです。マットなカラーをそのまま使ってグラデにするのは難しい(>_<) クリアとの境目が自然に馴染んでくれにくいし、ムラムラになる〜っ!マットな色は、多分、クリアジェルを混ぜて、徐々に薄くした色を重ねていったりした方が良いのでは…?と推測しております。まだ試していないので何とも言えませんが。

2.ラメがけについて

ラメグラデーションのようにギッシリとラメを付けたい時は、硬化させていないジェルの上から、ラメ用にしている100均アイシャドウブラシか100均アイシャドウチップを使って、ラメを置くように乗せてから硬化し、その上からクリアジェルを重ねていますが、

今回のように、全体にチラチラと散らす感じにしたい時は、ラメをクリアジェルに混ぜてカラージェルの上に塗布するか、カラージェル自体にラメを混ぜ込んで使っています。

ラメの密度は、混ぜるラメの量で調整するか、ラメ入りクリアジェルを塗り重ねて調整するか…のどちらかです。

さ〜て、次はどんなアートにチャレンジしようかな〜?
やってみたいアートや使ってみたい色や素材が多すぎて困る〜っ(>_<)
[PR]
by mayumitch24 | 2008-05-31 20:41 | 美容・コスメ